- 脳の中に血のかたまり(血腫)ができる「脳内出血」と、脳の表面を覆っている
現在の位置: ホーム > 脳の中に血のかたまり(血腫)ができる「脳内出血」と、脳の表面を覆っている

脳の中に血のかたまり(血腫)ができる「脳内出血」と、脳の表面を覆っている


高血圧の状態が続くと、細い血管は常に張りつめた状態のため、しだいに柔軟性が失われ、動脈硬化が進む。
そのもろくなった血管に血液がたくさん流れ込むと、内側から外側に強い圧力がかかり、血液成分が血管壁にしみ込み、血管が瘤(こぶ)をつくったり、破れやすくなる。 威哥王

このため発作は睡眠時よりも、血圧の変動しやすい日中の活動時に起きることが多く、急に寒いところに出た時や、興奮した時に起こりやすいという特徴がある。

また高血圧以外にも、先天的な動脈の奇形や、脳出血を起こしやすい全身性の変化(低コレステロール)が引き金になることもある。
この他、血管腫、動静脈瘻、白血病、脳腫なども原因となる。クモ膜下出血は、若い人に起こる場合は、脳動静脈奇形からの出血が原因になることが多く、40歳以上の人は脳表面の動脈に瘤(動脈瘤)があり、それが破れて起こることが多い。

さら脳出血は、脳の内部で細かく枝分かれしている細小動脈が破れて出血し、脳の中に血のかたまり(血腫)ができる「脳内出血」と、脳の表面を覆っている軟膜とその外側のくも膜の間に出血する「くも膜下出血」の2つに分けられる。

そして生活習慣が起因して起きるのは主に前者の「脳内出血」である。

三便宝脳出血は、脳のどの部分にどの程度の出血が起きるかによって症状に違いがあるが、多くの場合、気分が悪くなり、頭痛、めまい、吐き気などを訴え、吐いたり、失禁してしまうことがある。
重症の場合には、昏睡状態に陥り、いびきをかき、そのまま死亡してしまうこともある。

漢方&商品
価格: 300円
規格:超濃縮2000mg 4錠(PTP包装)
価格: 1100円
規格:威哥王 ( 新包装)×4箱

関連情報: