健康情報 - 昼間は淑女、夜は娼婦のように
現在の位置: ホーム > 健康情報 > 昼間は淑女、夜は娼婦のように

昼間は淑女、夜は娼婦のように


“昼間は淑女、夜は娼婦のように…”なんて言葉がありますが、常日頃、こ~んなエッチなことをつらつらと書き連ねている遠藤加奈でさえ、昼間は真面目に働いているんです。威哥王
取材に行ったり、文章の勉強会に出席したり、セックスやその他のことで色んなジャンルの方とディスカッションしたり…。
本や資料を何日もかけて読んで研究したり、LC内での打ち合わせや会議で朝から晩まで動き回っていたり…。はたまた郵便局に郵便物を出しに行ったり、コピーを取ったり、等など。
例えばここで皆さんの周りの風景を思い浮かべてみると…。会社や家の近所、良く行くコンビニ…。自分の周りをよ~く見渡してみて下さい。どんな人がふっと頭に思い浮かびますか? 問題なのはここからなんです。
今、頭に浮かんだ数々の人々。例えば、いつも笑顔で気の効く新人OLだったり、身のこなしがきびきびとしていて清々しい宅急便のお兄さんだったり、安心感を与えてくれる上司だったり…。逆に気の効かない定食屋の店員だったり、無愛想なスーパーのおばちゃんかもしれません。さてさて、皆さんはどんな人を思い浮かべましたか?
仕事ができるという評判の人は、気を使い、自分なりに計画や戦略を立て、目標に向かってどのように動けばいいかと自分を律することができる人だと思いませんか?売上を伸ばすにはどうしたらいいだろう?お客さんに気持ち良く過ごしてもらうにはどうしたらいいだろう?もっと効率よく仕事を回転させるにはどうしたらいいだろう?
そう考えながら工夫し、実現させている人は、いわゆる「デキる人」はベッドの上でも「デキる」!と私は思うんです。
どんな場合においても、相手のことを思いやり愛情を持って行動していると、自然に全ての行動に置き換えられてくるのかも?!
セックスや恋人同士の関係においても、どうしたらもっと心を開放してお互い歩み寄ることができるだろう?
セックスでもっと悦ばせてあげるにはどんな愛撫をしてあげるといいだろう?
もっと気持ち良くなるためにはどんな体位で、どんな風に動くといいだろう?
「デキる人」とはつまり、そんなことを考え、工夫し、お互い気持ち良くなれる気配りのできる人だと思うんです。なるほど~、と思いませんか?
究極のところを言うと…。仕事で評価が高く、いつも穏やで笑顔を絶やさない憧れの男性や女性は、ベッドの上でも優等生なのでは?と思ってしまうのです。
だから!
私の場合、今の彼の状態はどんななのか、お仕事はしっかりやっているのか、手抜きは無いか、隅々まで頑張っているか、を確かめる為にセックスの時のチェックはおこたりません!
キスはおいしい?愛撫は丁寧?お互い楽しめてる?なんてね。
皆さんも、たまにはセックスの時に今の彼や彼女の状態をチェックするって言うのもイイかも。
思いやりを持った愛のあるセックスだったなら、周りへの気づかいも出来てる、ってコトかもしれません。うーん、セックスって深いな~。精力剤

漢方&商品
価格: 6000円
規格:息隠:25mg×6錠米索前列醇片:0.2mg×3錠(一人分)/セット
価格: 6000円
規格:息隠:25mg×6錠米索前列醇片:0.2mg×3錠(一人分)/セット
価格: 1800円
規格:15ml/本

関連情報: