健康情報 - ローションを使う時もっと気を使ってあげればよかったね
現在の位置: ホーム > 健康情報 > ローションを使う時もっと気を使ってあげればよかったね

ローションを使う時もっと気を使ってあげればよかったね


自分のカラダとラブアイテムの正しいカンケイ、みなさん、ローションを使ったことはありますか?私?もちろんありますよ。私の場合、生理が終わって2~5日くらいはなぜかとても濡れにくくなるときがあるんです。絶對高潮
あとは寝不足が続いたときや、疲れが溜まっているとき。自分でもびっくりするくらい濡れにくい。決して気持ちよくないわけではないのにね…。
そんなときにローションを使いはじめたのがきっかけでした。初めは、私の「濡れにくさ」をケアするためのものだったのですが、今ではエッチのとき度々登場するマストアイテムとなっています。
幾つ試したかって?うーん、数え切れない、と言ってもいいほど色々な種類を試してみましたよ。そして、今、数種類のお気に入りローションをストックしている私。
でも生まれて初めてローションを使うときはやっぱり緊張したな~。
ツライことは言ってみよう。大切な人だからOKなはず!当時、つきあってかなり経っていたのに、結構言い出しにくかったのを今でも覚えています。
でも、いつもと違う濡れにくい自分の体を大切にしたかったのと、そんなときでも彼とイチャイチャ楽しみたい!そんな思いから口に出てしまったの。
「体のコンディションがいつもと違うから、ちょっと痛いんだ…」でも思いきって言ったことで、
「そうなの?知らなくてゴメンね。もっと気を使ってあげればよかったね」
と彼との距離が縮まったのも事実。彼も彼で言いたいことがあったのね。
「実は、俺も加奈にいつもしてもらってるのに悪いなって思っていえなかったんだけど…。手でしてもらうときって、時々痛いことがあるんだ」リドスプレー
「そうなんだ。言ってくれればよかったのに。そうか~。ゴメンね」
「じゃあさ、ローション使ってみようか」
と、二人でカタログを見ながら、「どれにしよう?」と選んでいくつか買ってみたんです。
わ、忘れられな~い!ヌルヌルとろとろ~ラブローション。もちろん私たちは2人とも、そのときがローション初体験!ヌルヌルの気持ち良さにすっかりはまってしまいました。
その後2~3ヶ月はエッチの度に「また使おうー!」と、温感タイプ、冷感タイプ、いい匂いのするタイプ、お肌ケアもできるタイプなど、片っ端から試しました。
使う場所も、スムーズに痛くないように潤滑剤として使用するのもOK。だけでなく、胸やお尻、お腹、背中とあらゆるところにトローンと垂らして愛撫をして。お風呂場、ベッド、ホテル…。いつでもどこでもローション同伴、なときもありました。今となっては懐かしいっ!
そんな風にして、どうしたら痛みを感じないか、もっと気持ち良くなれるのかと、だんだん話しあえるようになりました。
それがなかったら、今でもお互い「ツラさ」をガマンしているか、もしくはツラいことを言い出せずに、いつの間にかエッチから遠ざかってしまっていたか…。
そう考えるとちょっと怖い!
ローションは二人のツラさを気持ち良くケアしてくれ、「2人の関係をさらに良く」するためのベストアイテムだと思います。
単なるエッチなアイテムではなく、まさに「愛」を深めるローションなのです。二人の体でしかわからないぬるぬる、とろとろ感。エッチな秘密が増えたみたいでオススメです。ヨシ!今日はラブシロップで彼を食べちゃおうかな!?威哥王

漢方&商品
価格: 1600円
規格:1箱×2個入

関連情報: